最近買ったもの

2008.02.28.Thu.18:33
先日、雑誌の読者プレゼントで見かけて、一目ぼれしたマグカップがありまして。
ネットで探した所、通販で手に入れることができました。
シュシュキャットシリーズ。ちょっと小ぶりですが、ユーモラスなにゃんこのイラスト付きです。




雪の所為で出不精に拍車がかかり、最近はもっぱらネットショッピングです。
良い時代になっというか、ヤバイというか。


それから、ずっと首輪無しですごしてきたモノに、56nyanさんで、首輪を購入しました。

うん。そう。


完全室内飼いを誓ってますが、世の中には「絶対」は無いんですよね。

というのも、我が家の庭は、雪の無い季節は「すずめの幼稚園」状態。
隣家のフード付き換気扇で生まれた小雀がたくさんやって来て、飛ぶ練習をしたり、庭のアリを食べたり、子供とは思えないゴツイうんちをしたりするのです。
いまでも外の野鳥に興味津々のモノが、どんな反応を示すか…急に心配になった訳なのです。

迷子札目的の布でできたシンプルなものですが、豆絞りを首に巻いたお祭り男みたいじゃない?と、
かーちゃんはご満悦なのでした。
本人はまだ嫌そうですけどね。

わっしょいすればいいのか…。
スポンサーサイト

モノと病院

2008.02.24.Sun.17:26
子猫を育てていると、避けて通れないのが、避妊・去勢問題。

お世話になっている犬猫病院さんは、月齢じゃなくてタマタマのサイズで去勢手術を決定する方針なので、1ヶ月に1度 定期健診に通ってました。
本日いってきたのですが、7ヶ月になったモノは、体重が1ヶ月前よりちょっと増えて3.3kg。
で、とうとう去勢手術にGOサインが出ました。
来週、日曜日に手術することに決め、術前検査で採血をすることになったのですが…。
モノは人見知りも猫見知りもあんまりしない性格で、病院の先生たちにも「しゃー」も「ふー」も言ったことが無かったのに、看護師さん二人に拘束されて、エリザベスカラーをつけたら、肉球も鼻も真っ赤にして、怒る、怒る
そして、注射器が入ったときの絶叫と言ったら…。

余程、怖かったのでしょう。かわいそうに。
ホントに…そばで「頑張れ!ファイトー!」としか励ませない自分が情けなかったです。
理解できなくても事前に、「押さえられてちくっとするけど、君を殺そうとしたり、食べようとしたりする訳じゃないんだよ。」と話しておいてあげれば良かったなぁ、と思いました。

「今日は1日機嫌が悪いかもしれません。」と看護師さんに言われてたのですが、
家に帰るなりお腹を出して触らせてくれ、ご飯も食べたので、一安心。
その後疲れたのか、膝の上でこんこんと寝てました。




モノが小さい時に、とてもお世話になった先生なので信頼しているのですが、やっぱり手術は心配です。
あまり怖い思いをせずに、済みますように。

モノと禁断の味

2008.02.19.Tue.17:51
ちょっと前の話ですが…







no3


no4


no5


ウチはキッチンは居間と仕事部屋が一続きになっていて、出入り自由です。
モノがシンクに上がりたがるので、ガムテープを両面状態にして、シンク淵にぐるーりと貼って予防していたのですが、この日は強行突破されてしまいました。
ハムの網の誘惑は、強かった…。目がまん丸でした…。

モノと2階への扉

2008.02.10.Sun.16:36
no1


no2


no4


no5


no6!


ちょっとご説明しますと…、
我が家は居間に、2階に上がる階段がありまして、扉で仕切られてます。
階段扉の横には電話台があって、その台と扉の隙間から、強引に頭をつっこんで入ってこようとするので、押す扉と扉の前で入ってこようとするとモノで、にっちもさっちも…という状態になる場合が、あります…。

お留守番は平気なんですが、家にいるのに見えないという状態が嫌みたいです。
トイレも長く入っていると、呼ばれます。

まぁ、後追いもあと数ヶ月。大人になるまでの醍醐味ですよ、ハハハ。(←遠い目。)

モノとカメラ

2008.02.08.Fri.18:58
実はモノは、あまり写真を撮られるのが、好きではなさそうです。
小さい頃から、あんなに撮られまくっているのに。
カメラを向けられているのに気がつくと、そそくさと移動してしまいます。
何度、『この眼がカメラだったら!(by オット)』と思ったことか。

この日も、めげずにデジカメを構えていたのですが…
何か見付けた  急に注目。


飛んできて  飛んできて…


行って  行って、


戻って  戻って…


ほりほり  何も無いところを、ホリホリ…


反射でした

…よく見たら、デジカメの正面に付いているフラッシュのガラス(というかプラスティック)に反射した光を追っていたのでした。
激写しちゃったぜー。

ああっ…でも、少し部屋を整頓してから撮りたカッタ…。

乳歯が抜けた!

2008.02.07.Thu.17:32
モノは先月で6ヶ月。

今まで猫を飼ったことはあったものの外出自由だった為(20年以上昔の話です。)、歯が抜け替わることさえ知りませんでした。
できることなら、永久歯と乳歯が2段に生えた口や、抜けた歯をみたいなぁ…と4ヶ月を過ぎるころから注意していたのですが、さっぱりわからず。
もう生え変わって、抜けた歯は飲み込んでしまったのかと思っていた所でした。

なんとこの日 朝ごはん後にぺろりぺろりと口周りを舐めている時にポロリと抜けたようで、小さな歯がちょこんと鼻の頭に乗っていました。

嬉しいー。思わぬプレゼントをもらった気分です。
その後、床掃除中にキッチンからももう1本でてきて、2本セットになりました。
抜けた乳歯


どこから抜けたのか口の中を確認したいのですが、悲しいことにそれは全力で拒否されています。

抜けた!

見たいのが親心

見たいのが親心2

モノの気持ち?

ガブリン

ま、ホントは普段から、ガブリンなのですが。
全部生え変わったら、収まるかなぁ。

はじめまして

2008.02.04.Mon.20:44
はじめまして

はじめまして&ようこそいらっしゃいました。
ここは、ワタクシ びびとも が、オット(人間)とモノ(猫)との
暮らしを綴るブログです。

2007年10月に、札幌市の 里親探し会で我が家へ
やってきたモノは、現在6ヶ月の男の子。
伸び悩んだ時期もありましたが、すくすくと育っています。

後から振り返って、ニンマリとできるような
記録を残せたらなぁ…と思っています。