スポンサーサイト

--.--.--.--.--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

金曜日のこと

2008.03.04.Tue.18:12

明後日に手術を控えた金曜日、私は理解できなくてもいいから、モノに手術のことを話そうと思いました。

何の心の準備もなく、ご飯を抜かれてお水も貰えず、知らない人の間に置いて行かれたら、それはそれは不安だろうと思ったのです。

で、「2回寝たら病院にいく事」、「次の日の夜から病院から帰ってくるまで、ご飯を食べられないこと」、「嫌だと思うけど、ずっと一緒にいる為に我慢して欲しいこと」を告げました。




とたんに 




がぶーと、最近にない激しさで噛み付かれてしまったのです。

猫じゃらしの延長だったのか、理解して怒ったのかは不明ですが、それはそれはもう激しい攻撃で、これは明日は荒れそうだ~、と思わずにいられないほどでした。




それから、しばらくたって落ち着いた様子のモノがやってきて、




私を見上げ、可愛い声で鳴いたのです。







モノは普段からおしゃべりする猫なので、さっき噛み付き過ぎたことを謝っているんだなぁ…と思ったのですが、次の日の土曜は、朝から「ゴハン」「ゴハン」の催促で、普段の1.5倍食べて、絶食の始まった夜から、次の日病院から帰ってくるまで、ただの1度もご飯を ねだりませんでした。

都合の良い話ですが、あの「にゃー」は、全て受け入れてくれた「YES」の「にゃー」だったのかなーと、思ってしまうのです。
ありがとう、モノ
スポンサーサイト
コメント
おりこうさん!
モノちゃんおりこうさんですね。
ママのお話、ちゃんと理解していたのですね。賢いわ。
ママも偉いです。手術の事をきちんと説明してあげるなんて。
1年前に知っていたら、見習わせていただきたかったです。
次は、麻酔無しの抜糸ですね。
モノちゃんがんばれ~!
わかってくれてます!
目を見てお話しできるモノちゃんならきっとわかってくれてますね★
すごいー☆
絶対理解してるんだよ~♪
ニャーも「かじってごめんね、ちゃんとがまんするよ」
って言ってたんだよ~~★
すごいよ~通じ合ってるんだよ~~♪
感動だニャー★
えらい!
ほろりとしてしまいました・・・。

おしゃべりするモノくんは、
人の話の理解度が高いんじゃないでしょうか。
えらいこです^^。
愛情たっぷりに育ってるんですね。

うちのは、からかったりすると
どこかへぷいっといなくなります。
猫って賢い!
●ぷくりんさん
普段、甘ったれの我まま坊主なので、正直私も驚いてます。
実は、いろいろ理解できているのかも。
それなら、ガス台にあがるのこそ、やめて欲しいぞ!
病院の3倍は、言い聞かせているのに。(笑)

なんと抜糸はないんですよー!
体内で溶ける糸なので、必要ないんですって。
お薬も飲まないし、エリザベスカラーとかも無しで、楽チンです。
男の子だから?
最近の医療ってスゴイですよね。
●ウンパさん
なにより 自分判断で、食べ貯めしている所がスゴイと思うんですよ…。
侮れないな、モノ。
にゃんこって声色をいろいろ変えるので、ホントに会話しているような感じの時がありますよね。
●うさひなちゃん
やっぱりそうかー。
あぁ、もうめったな事はモノの前では、言えない(笑)。

ホントにその日が来るまでは、キッチン中の上れる所に上がって「ゴハンー!ゴハンー!」「なんで、今日はなんにもくれないんだよー!」と、やられると思ってたので、精神的にはとても楽だったー。
でも、まだ小さいのに、一生懸命ひとりで我慢してるのかなぁと思ったら、途中で 可哀想になっちゃっただヨ…。
新しいおもちゃを買っておいて、時間が来るまで遊び倒したんだけどね。
今考えると、余計にお腹が空くよね…。
●まりあさん
1日中一緒にいるせいか、たまに「今、私たち会話している?」って、感じの時があります(笑)。
「テレビ台の下におもちゃが入っちゃったー、取ってー」とか、言いに来ることもあって。

からかわれていることが分かるなんて、ダンテ君も賢い!
にゃんこって、言葉を発せないだけで、ホントに何もかも分かっているのかも…。
(⌒∇⌒)ノやぁ!
わーい♪ヽ(*´∀`)ノ イラスト沢山だぁ~☆って
読み進んだら・・・泣いちまったよぉ(゜ーÅ)
びびともちゃんの優しさとモノ君の素直さに感動☆
愛があるから会話が出来るのよねぇ。
言葉で話してるけど伝わるのは心で
内容はキチンと伝わってるのよねぇ。(*´エ`*)
手術の話を聞いて《やだもん!こわいもん!》って
ガブリンしちゃったけど、落ち着いてから
《…がんばるよぉ》って来てくれたんだね。
びびともちゃんにもモノ君にも大変な経験だったけど
きっと《凄くイヤな出来事》じゃなくて《頑張った事》の
記憶の引き出しに入るんだろうね。
…なんて、勝手にホロリとしてしまった私です。
●ママにゃん
えへへー。今回のことで、やっぱり 私、絵が描きたいんだなぁと、思ったよ。
ママにゃんみたいに文章が上手ければいいんだけど、何か「お伝えしたい!」と、思った時に、「描かねば!」という気持ちになるんだなぁ。
 
モノのこと、ホントは黙って手術に連れて行こうかとも思ったけど(「心情的に言えないっ」とも、思ったんだけど)、やっぱり言って良かったのかなーと、今は思えるようになりました。
でも、嘘も色々言っちゃったw。
病院に連れて行く時も、迎えに行った時も「もう、今日は 痛いこと無いからねー!」と言ったのに、その後 注射をぶすーぶすー打たれてた…。「…か、かーちゃんのうそつきー」と、思ったに違いない…。
でも、ホント《頑張った事》記憶になって欲しいなぁ。

昨日くらいから、やっと普段のモノに戻りました。
後は、刈った毛が生え揃えば、完璧よー。

管理者にだけ表示を許可する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。